2017/04/20 16:22



るるんの「カラーデニム着物」は、植物のチカラで糸を染めています!


…といっても、従来の “草木染め” ではありません。

植物や鉱物など、自然由来の素材から生まれた色素を、
独自に開発した “糊” で、生地や糸などに定着させるという、
シオンテック社の「ボタニカルダイ」という技法で染めています!


「ボタニカルダイ」の仕組みは、簡単に言うとこんな感じです。
(シオンテック社さんの資料から図をお借りしました)


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



植物が持つ、やわらかく微妙なニュアンスのある色合いは残しながらも
化学染料のような発色の良さ、色褪せしにくい堅牢度も備わっています。


実はシオンテック社さんとの出会いはもうかなり前で…
植物いっぱいのオフィス(東京千駄ヶ谷にあります)を訪ねたり
草木染のこと、ボタニカルダイへの想い…と、いろいろなお話を伺ったり。

「いつか、ボタニカルダイで反物を作りたい!」

と、ずっと思っていました。




念願かなって、ようやく完成した「オーガニックコットンのカラーデニム反物

「ブルーベリー(ピンク系)」、「クチナシ(ブルー系)」
「クマザサ(グリーン系)」、「クルミ(ブラウン系)」

4種類の植物から抽出したそれぞれの色から、
4色のカラーバリエーションのデニム織り着尺が生まれました♪


いずれも、素朴で優しくて、なんとも深みのある色になっています♡
自然のチカラだからこそ生まれる、やわらかで、品のある色合いです。


生地も、とてもしなやかで着心地よく、お家で手洗いできちゃいます!

商品カテゴリ 「反物」 のページから是非チェックしてみてくださいね♪


  • Home
  • About
  • Blog